記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武装エクステンドについて! ~初心者クラフター解説~

まさか続きましたこのシリーズ。

クラフトの基本的な部分を知りたいからはこちらから。
クラフトの簡単解説!

今回は、クラフトの中にある武装エクステンドについて簡単に解説したいと思っております。

武装エクステンドとは武器ユニットをクラフトすることが出来るものです。
ただし、ここで注意なのは全ての武器ユニットをクラフトすることはできないということです。
出来るものは☆1~11の旧式武器とサブ以外のユニットになります。
☆12以上の旧式武器、新世武器となぜかタクト、サブユニットはクラフトすることが出来ません。


やり方は前にご説明した通り、レシピと素材とメセタを用意するだけです。

初級打撃武器のエクステンドレシピ、レベル1(Ex1Lv1)で強化する場合、
当然クラフトしたい、☆1~3の打撃武器に
アイロニアが1つ、PAフラグメント/打撃が1つ、そして1000メセタが必要となります。

実際に☆1のパルチザンでやってみましょう。


クラフトから武装エクステンドを選んでー
レシピ


レシピと素材確認してー
確認


完成!
成功


さて、アイロニアとPAフラグメントはどうやって手に入れるのか?
分解して下さい(満面の笑み


☆アイテム分解

こちらも前説明した通り、☆7以上の武器、ユニット、Lv11以上のディスクから手に入ります。
打撃武器を分解するとニア素材と呼ばれる「アイロニア」、「スティニア」、「シルバニア」。
射撃武器を分解するとデスト素材と呼ばれる「アイロデスト」、「スティデスト」、「シルバデスト」。
法撃武器を分解するとグリモ素材と呼ばれる「アイログリモ」、「スティグリモ」、「シルバグリモ」。
そして共通で「ルビアート」「サファード」が手に入る可能性があります。
後ろになるほど、上位素材となり、クラフトレシピが上位になるにつれ要求されます。

ユニットも同じような感じで違う素材が手に入ります。

PAフラグメントの場合、打撃PAを分解すれば「PAフラグメント/打撃」が
射撃PAなら「PAフラグメント/射撃」
法撃PAとテクニックディスクなら「PAフラグメント/法撃」が手に入ります。

今回のように打撃武器をクラフトしたい場合、他の打撃武器と打撃PAを分解する必要が出てきますね。
つまり、クラフトしたい武器やユニットに合わせた素材を分解すればOKです。
と言ってもどれをクラフトするか決めてないことも多いでしょうから余ったものがあれば分解して倉庫に入れておくと良いでしょう。


武器をクラフトする際注意なのは、☆11武器はクラフトすると弱くなる可能性があるということです。
その他にも特殊な能力を持つ武器はその効果が消滅したり、全クラス対応武器が通常のクラスのみになってしまう可能性があります。

クラス対応は、実は大成功時に逆に普段使えないクラスが使えるようになったり全クラス対応にもなったりすることがあるのですが、大体は普通のクラスのみとなります。
(追加アイテムで、装備可能クラスを追加することもできます)
大成功したものがこちらになります。
大成功

ハンターだけが装備可能なはずのパルチザンがガンナーも装備できるようになっていますね。


特殊な武器というのは、打撃武器や射撃武器でありながら、法撃力が付いている武器だったりするとクラフトすると法撃力が消えてしまったりすることがあるので注意です。
有名なのはコートダブリスDとかですかね。


ユニットのクラフトも大体同じですが特殊なものもあるので後編に続く!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。